このサイトでは、メンズ用の尻汗、汗ジミ対策に効果がある制汗剤について記しています。

 

男のお尻汗、汗じみ対策 オススメの制汗剤3選|パッド付パンツは不要

 

今年もまたこの季節がやってきた・・季節が暖かくなるとひどくなる尻汗や汗ジミ

 

ケツ汗がひどいとスーツやチノパンにケツの後が浮き出たりするから本当に辛いですよね

 

「マジでこの尻汗どうしたらいいの?!」とお悩みのアナタ!

 

尻汗、汗ジミ対策にめちゃくちゃ効く制汗剤をご紹介します。

 

吹き出でてくる汗を1日ピタっと止める制汗剤ランキング

 

トリムクールの特徴
スプレータイプの制汗剤です。
成分は完全無添加なので顔やデリケートな場所にも使えます。

尻周りやキンタマの裏なんかにシュっと一噴きするだけで1日汗の発汗を抑えてくれます。

べたつかない制汗スプレーなので下半身がべたついて気持ち悪くなることもありません。

汗のニオイを抑えてくれる成分も入っているのでお尻の汗止め以外にも使う事ができます。

初めての人には90日間の返金保証がついているのでもし商品が合わなかったとしても返品することができます。
価格
初回980
評価
評価5
備考
医薬部外品、日本製、無添加

デトランスαの特徴
医療先進国デンマーク発の制汗剤です。

200万個売れていてリピート率92%以上もある大ヒット制汗剤です。

敏感肌用とふつう肌用の2つのタイプがあります。
最初に2つ同時に使う事ができるのでどっちのタイプがあなたに合うのかを試す事ができます。

キャップを外して直接塗るタイプなので塗るときに手を汚す心配がありません。

デトランスαは海外製という事で今回は2位となっています。
価格
初回990
評価
評価4
備考
200万個売れたデンマーク発の制汗剤

NULLデオドラントジェルの特徴
一般的なクリーム塗布タイプの制汗剤です。
楽天のデオドラント部門で連続1位になるぐらい売れている商品です。

圧倒的な消臭力でニオイを96%カット
日本製で無着色、無香料なので余分な成分も一切入っていません。

1本あれば1か月は軽く持つぐらいの内容量なので1回。1回のコスパもかなりお得です。

こちらも、トリムクールと同じく全額返金保証がついているのでもし合わない場合は返品できます。
価格
単価 1800
評価
評価3
備考
全額返金保証付き

 

男の尻汗の対策方法

男のお尻汗、汗じみ対策 オススメの制汗剤3選|パッド付パンツは不要

 

尻汗の悩みで一番多いのが椅子に座ってのデスクワーク仕事です。

 

通気性のよいメッシュタイプの椅子にしたり、エアクールクッションを使ったりする事である程度は対策できますがそんなんじゃ追いつかない場合もありますよね

 

そんな時は思い切って小型扇風機(サーキュレーター)などを設置して直接風を当てるのもオススメです。

 

サーキュレーターをデスクの下に設置して、風が太ももからお尻にかけて当たるように調整します。
これにより一定の通気機能を確保することでお尻の蒸れを軽減してくれます。

 

サーキュレーターは安いものなら3000円程度で買えるので夏場のお尻のムレ対策として非常に便利

 

扇風機と違ってプロペラが回るブーンって音も静かなのでオフィスで使っても目立たないのがサーキュレーターのいいところ!

 

何回もトイレにいってお尻の汗を拭く回数も減りますし、尻汗で仕事の集中力がもっていかれるような事もありません。

 

扇風機じゃ尻汗対策にはパワー不足なので注意!

男のお尻汗、汗じみ対策 オススメの制汗剤3選|パッド付パンツは不要

 

扇風機は風の伝わりが広範囲に拡散してしまうので、股下をす涼しくするのには少し役不足です。

 

扇風機 ⇒ 風を広範囲に拡散させるもの
サーキュレーター ⇒ 風を遠くまで送り届けるもの

 

といった構造の違いがあるからです。

 

なので、股下のみを一点集中して涼しくしたいのであれば、一番蒸れる場所にピンポイントで風を送れるサーキュレータが適任です。

 

あわせてよみたい

太ももの汗対策にはユニクロのインナーがマジで優秀

なんで自分だけこんなにケツ汗が凄いの?

男のお尻汗、汗じみ対策 オススメの制汗剤3選|パッド付パンツは不要

 

毎回、ズボンにシミが付いてないかを気にしながら、キンタマ袋の痒みに耐えたり
事務用の椅子に長時間すわれないので、美容院に行くのもクソ恥ずかしい

 

なんで自分だけこんなに尻汗が多いのか・・・・?

 

原因として一番当てはまるのが、多汗症という病気の可能性が考えられます。

 

多汗症とは、日々の緊張、気持ちの不安、ストレスから交感神経が狂ってしまう事で、体温上昇とは関係なくエクリン線から汗が過剰に分泌される病気です。
多汗症の主な場所として、頭、手、脇、尻が多く見られます。

 

日常生活の中でできる尻汗(多汗症)対策

 

食生活の改善

辛いものや酸味の強いものは、交感神経をの働きを優位にするのでなるべく控えるようにします。
また、コーヒーなどのカフェインも刺激物と同様なので1日に何杯も飲む習慣のある人は減らすようにしましょう。

 

生活習慣の改善

過度な飲酒、喫煙、夜更かしもよくありません。
適度な時間帯に十分な睡眠をとるようにしましょう。

 

リラックスできる時間を作る

心と体をリラックスできる時間を1日のどこかで作るようにしましょう。
上手にストレスを解消してやるだけでも尻汗の量が減ったりします。

 

病院で多汗症の治療ってしてもらえる?

男のお尻汗、汗じみ対策 オススメの制汗剤3選|パッド付パンツは不要

 

医療機関で尻汗のような多汗症の診察をしてもらう場合は、皮膚科、内科のどちらかになります。
ただ、多汗症の場合は根本的な治療方法はなくほとんどが対処療法になります。

 

交感神経節を切る外科手術で多汗症を治療する方法もありますが、代償性発汗という新たな副作用で後悔する人もいます。
代償性発汗とは行き場のなくなった汗が別の場所から噴きでてくるという症状です。

 

代償性発汗の多い部分は、順に背中・お腹・太股後ろ・太股前・胸・臀部とあり下着を何枚も着替える必要があります。

 

外用薬を使用する。

汗腺を塞いで汗の分泌を抑える「塩化アルミニウム液」を患部に塗る方法です。

 

内服薬を使用する。

保険適用の臭化プロパンテリン、適用外のオキシブチニン、コハク酸ソリフェナシンなどといった内服薬です。
飲む事で汗の量を抑えるのですが体質による効果のバラつきや副作用があります。

 

ポツリヌスの注射

ボツリヌス菌の毒素を患部に注射し、汗を抑える方法です
1回当たりの費用が、70.000円 〜 90.000円と高額なうえ保険適応外なので出費がすごい事になります。

 

尻汗のにおい対策

 

尻汗の量も大問題ですが、それと同じぐらいの悩みの種が臭いですよね。
下半身が漏らしたみたいに見えるは、さらにはニオイまで臭いとなると耐えられないですよね

 

そんなときニオイ消しの強い味方になってくれるのがアルコールスプレーです。

 

尻汗で濡れた椅子やズボンにシュシュっと吹きかけるだけでOK!
アルコールのパワーで一気に消臭してくれます。

 

下手な市販の消臭スプレーよりも効果は抜群です。
しかもアルコールは揮発性(きはつせい)が高いのですぐに乾いてくれるのもいいところ!

 

さらに!揮発するときに一緒に熱も持っていてくれるからスーっとして気持ちいいんです。

 

ちょっと臭いがヤバイかもって時は、アルコールスプレーで簡単に消臭できます。
アマゾンや薬局などで500円ぐらいで買えるので1本持っているとかなり便利です。

 

男のお尻汗、汗じみ対策 オススメの制汗剤3選|パッド付パンツは不要

パーツ別、尻汗対策 内股、玉袋の蒸れ、かゆみ防止!

男のお尻汗、汗じみ対策 オススメの制汗剤3選|パッド付パンツは不要

 

価格 : 1.180円

 

尻汗が原因で内股や玉袋がムレて痒くなったりかぶれたりする人はこんなパンツで対策もできます。

 

一見するとジョークパンツみたいに見えますが、機能性下着 湿疹 いんきんたむし対策で作られた通気性をとことん追求したメンズパンツです。

 

陰嚢分離型(いんのう分離型)である竿、玉袋、内股をそれぞれ独立させることで股付近の通気をよくします。

 

椅子に座ったとき玉袋が内股に直接密着しないのでかなり涼しいです。

 

尻の汗が玉袋付近まで来るのを抑えてくれるので蒸れ、湿疹、かゆみの防止にもなります。

 

デメリットは人前で脱ぐのはちょっと恥ずかしいタイプのパンツですが、かゆみや不快感を和らげる事ができるのでかなり重宝すると思います。

 

> 機能性下着 メンズボクサーパンツ アマゾン

 

尻汗を吸収してくれるパッド入りメンズパンツ

男のお尻汗、汗じみ対策 オススメの制汗剤3選|パッド付パンツは不要
価格 : 3.180円

 

メンズ、ケツ汗、汗ジミ対策 パッド付ボクサーパンツです。

 

お尻から太もも部分までに厚手のパッドが縫い付けあるのでここでお尻の汗を吸収してくれます。
厚手タイプになっているのでかなり汗かっきの人でもしっかり吸収してくれます。

 

普段生理用品やタオルなどで代用している人は検討してみてはどうでしょうか

 

ただ、パンツのカラーが1色しかないので着替え時に少し目立ってしまうのが欠点です。

 

それでもかなりの量の汗を吸収してくれるので尻汗が多い人や量がすごい人にはオススメのアイテムです。

 

> アマゾン ケツ汗ジミ対策 パッド付き 前開きボクサーパンツ

 

尻汗対策まとめ

男のお尻汗、汗じみ対策 オススメの制汗剤3選|パッド付パンツは不要
お尻の汗の対策方法はいろいろな方法や種類がありますが、一番オススメなのは複数を組み合わせて対策することです。

 

  • 制汗剤 + パッド付パンツ
  • サーキュレーター + 制汗剤
  • パッド付パンツ + サーキュレーター

 

といった感じであなたの環境やお尻の汗の量に一番ベストな対策方法を是非探してみてください。

 

一番ダメなのは何の対策もしないで我慢することです。
尻汗を放置しているせいでケツとキンタマが痒くなって皮膚科に行くハメになったなんって事も珍しくありません。

 

最近の制汗剤は効果、効能が高いものが多いのでそういったもので1日の汗を抑えるのもオススメです。